ホーム > 貸付制度

 貸付制度


 生活福祉資金

この貸付制度は、厚生労働省の要綱に基づく制度です。
ほかの貸付制度が利用できない、または他制度を活用しても不足が生じるといった低所得世帯や障害者・高齢者世帯の経済的自立と生活の安定を目指し、各市町村の社会福祉協議会が窓口となって運営しています。

この貸付は、資金の使途に応じ

  • 「総合支援資金」(生活支援費、住宅入居費、一時生活再建費)
  • 「福祉資金」
  • 「教育支援資金」
  • 「不動産担保型生活資金」


の4種類があります。

我孫子市社会福祉協議会は、この制度の窓口となり、資金の貸付相談と必要な援助指導を行います。
この制度の詳細は、下記のリンク先をご覧ください。

生活福祉基金(千葉県社会福祉協議会)

貸付につきましては、社会福祉協議会にご連絡ください。

 善意銀行 小口貸付

市民の皆様からいただいた善意のご寄付を原資とし、一時的、緊急性のある困窮世帯に対し、生活費のつなぎ資金として貸し付けをしています。
民生委員の調査意見書が必要です。

  • 貸付金額:100,000円以内
  • 償還期間:据置2ヶ月.償還10ヶ月以内
  • 申請から貸付までの時間:3〜5日間

貸付につきましては、社会福祉協議会にご連絡ください。



 問合せ

我孫子市社会福祉協議会
TEL:04-7184-1539