ホーム > ボランティア市民活動相談窓口 て・と・り・あ > ボランティアの力を借りたい > 託児ボランティア依頼

 ママ・パパの「自分育て」をサポートします −託児ボランティアの紹介−

子育て中の方に(も)参加してほしい講演会や研修会、イベント等を企画した。
けれど、なかなか人が集まらない………


そんな時にぜひご利用ください!

我孫子市社会福祉協議会に登録している個人ボランティアの方達にお願いをしています。
当会主催の「託児ボランティア養成講座」の修了生からお声掛けしていきます。


社会福祉協議会を通じてお願いするボランティアは、原則として費用はかかりません。(託児をする場所の会場費や主催者側でご用意いただくものは除きます)
託児イラスト

 託児ボランティアを依頼する前にご確認ください

託児イラスト
  • 他市町村への派遣はしておりません。
  • 託児ボランティアは、「保育士」や「幼稚園教諭」などの資格を持った方ではありません。
  • 政治・宗教・営利目的の講演会やイベントでは受付できません。
  • 講演会・研修会・イベントを行う会場の他に託児ができる場所が必要です。
  • 最前の努力をいたしますが、必ずしも希望人数を紹介できるとは限りません。
  • お預かりするお子様に対し、できるだけ保険を掛けてください。
    (レクリエーション保険、行事用保険などという名前で各種保険会社で用意されています)
  • 開催場所によって「おもちゃ」などを用意していただくこともあります。
  • ご自宅への派遣・ボランティア宅でのお預かりは行っておりません。
    あい・あびこなどをご利用ください。

 託児ボランティア紹介の流れ

@ 受付
ボランティア市民活動相談窓口 て・と・り・あまでご連絡ください。(電話:04-7185-5233)
開催日時・場所・内容・託児ボランティアの希望人数・お預かりするお子さんの年齢・性別・人数をお知らせください。
 ※講演会・研修会・イベントを行う会場の他に「託児ができる場所」が必要です。
 ※できるだけ早め(開催の1ヶ月〜2ヶ月程度前)にご連絡ください。
 ※お預かりするお子さんの人数や年齢によりボランティアの人数を調整いたします。
 アイコン
A 託児ボランティアをお探しします。
 アイコン
B 見つかり次第ご報告いたします。
 申込制の場合は実施日より1週間程度早く〆切日を設けてください。
 アイコン
C 実施後、こちらにご報告をお願いいたします。 
 ボランティアの活動の記録をつけています。



 問合せ

ボランティア市民活動相談窓口 て・と・り・あ

〒270-1152
我孫子市寿2-27-41
TEL:04-7185-5233 FAX:04-7185-5243 メール: